2021/12/27 14:24

《 お手入れ方法 》
【クリーニングは専門店にご相談ください。】

・石油系溶剤による弱いドライクリーニングができる。
・弱い操作によるウエットクリーニングができる。
 ※あまりひどくない汚れは中性洗剤をタオルにしみ込ませ軽くたたき、その後濡れタオルで拭き取って下さい。
 (シミ抜きした部分が輪ジミになる事がありますので十分ご注意下さい)
 ※必要な場合は、スチームで浮かしアイロン。
・家庭での手洗いおよび洗濯機洗い不可。
・塩素系および酸素系漂白剤の使用禁止。
・タンブル乾燥禁止。
・アイロン仕上げ禁止。
 ※家庭でのお洗濯は、ダウンの機能が低下するおそれがあります。クリーニングは専門店にご相談ください。
・専用洗剤以外を使用した場合、羽毛の油分が取れ保温効果が低下する場合があります。
・家庭用アイロンでは生地のプレス仕上げが困難な場合があります。
・羽毛の乾燥が不十分な場合、臭いが発生する場合があります。